今後の人生と日常生活に役立つトレンディな情報、知っておくとためになることを具体的にわかりやすく説明。

人生と生活に役立つトレンディな情報マガジン(愛称:人生トレマガ)

韓流ドラマを見ていますか? その3

2011125
雑情報 (40-3)
  韓流ドラマを見ていますか?その3
 
要旨
1.  韓流ドラマの視聴、レンタル方法,
*   テレビ放送はパソコン、DVDより高画質で韓流ドラマを見ることができる。
*   地上波放送は吹き替えあり、BS放送は吹き替えなしであるが、いずれもオリジナルドラマの1/41/5がカットされている。
*   ネット上には無料のサイトはトラブルの発生があるため、GyaO!Show TimeGooなどのプロバイダー、NHKなどの放送局などの有名サイトから視聴するとよい。
*   DVDはノーカット、かつ人気の韓流ドラマは吹き替え版である。
*   ネット(宅配)レンタルの品揃えはレンタルビデオ店のタイトル数、在庫数とも比較にならないほど多い。その上、レンタル代もレンタルビデオ店から借りるレンタル代の半値以下のため、急速にネットレンタルの利用者が拡大中。
 
2.  ドラマ放送、DVD
*   韓流ドラマは放送、DVDに規制がないため、韓国で放送後半年もしないうちに日本で放送、DVD化される。
*   洋画は制作にコストがかかることから、業界のルールがある。劇場公開後6か月経過してからレンタルの開始とセル用DVDの販売を行い、1年後に衛星放送、1.52年後に地上波放送で放送される。
*   DVDのコンテンツはセル(販売用)、レンタルとも同じ。
 
3.  放送される韓流ドラマのカット
*   ドラマのカットは放送時間に合わせ、日本の配給会社や番組販売の代理店が行う。最初に著作権に係わる物品、挿入歌及びスポンサーの競合メーカの物品をカットし、次にストーリーに影響がない箇所をカットする。
 
4.  韓国ドラマの吹き替え
*   吹き替えも声優の良し悪しによりドラマ全体の印象がかなり変わる。
*   何事も、素人とプロとは歴然とした実力の差があるため、実力を持つプロの声優に任せるべきである。
 
5.  洋画の吹き替え
*   国民の識字率が100%に限りなく近いため洋画は字幕版で見るのが当たり前の時代が続いたが、最近では吹き替え版の割合が3割を超え字幕版が減ってきている。
*   吹き替え版は原語で話している内容の9割が日本語として伝えられるが、字幕版ではわずか3割しか伝えられない。
*   ストーリーや細かい内容をオリジナルに近い状況で見るなら吹き替え版が勝る。
 
6.  ぼかし
*   韓流ドラマのDVDには著作権とスポンサーに関わるものにぼかしが入っている。  

△ページトップへ戻る 
 
1.韓流ドラマの視聴方法
1.1 各種視聴方法
韓流ドラマを見る場合、地上波放送、BS放送以外にどのような方法があるかを表1にまとめた。
 
1 韓流ドラマの視聴方法とその概要 (2011121日現在)
項 目
テレビ放送
パソコン
DVD
視聴方法
地上波放送
(地デジ)
BS放送
パソコンのネット
レンタルDVD
セル(販売用)DVD
費 用
内容
無料
無料&有料
有料
GyaO!の無料ネットは週に12話更新。
GyaO!、Show Time共
ドラマの第1話のみ無料。2話以降は有料。
レンタル代は新作の場合、300~600円/枚
旧作の場合
100~200円/枚
DVD1枚当たりの購入価格は
2,500~3,500円/枚
1話あたりの費用
新作、旧作共:210~315円
新作:150~300円
旧作:50100円
1,250~1,750円
コンテンツ
発信、
販売元
NHK
民放
GyaO!
Show Time
Gooなどのプロバイダー
NHKなどの放送局
ツタヤ
楽天レンタル
ポスレンDMM
テレビ会社など
内容
DVD1枚に2話録画されている。
画質
フルハイビジョンの画質で放送。
1,920×1,080ピクセルの画質のため鮮明。
フルハイビジョン対応の液晶テレビでは最高画質で見ることができる。
液晶モニターの画質に依存する。
液晶モニターの画質は1,024×768ピクセルまたは1,280×1,024ピクセル。
無料視聴の場合、設定画面が小さく、拡大すると画質が相当低下するため拡大画面では視聴できない。
有料では液晶モニターいっぱいに拡大しても高画質で見ることができる。
DVDの画質に依存。
 
DVDの画質は720×480ピクセルとフルハイビジョンの画質よりかなり劣るため、液晶テレビで見ると画質が低下する。
最近の液晶テレビ、DVDレコーダーの機種にはDVDの画質を改善する機能が備わっているため画質を向上させることができる。
実時間
放送枠の1時間あるいは55分以内にドラマ収めるため実時間は4550分にカットされている。
ノーカット版が多いため1話あたり55~70分。
ノーカット版がほとんどのため、1話あたり5570分。
コマーシャル
NHK以外の民放の番組にはコマーシャルが入る
コマーシャルが入る
コマーシャル無し
日本語
吹き替え
吹き替え
大半が吹き替え無し
(字幕版)
吹き替え無しの字幕版
タイトルの半数は吹き替え。
人気が劣る韓流ドラマは吹き替えがなく、字幕版のみ。
備考
地上波放送、BS放送とも最高画質で見ることができる。
番組枠とコマーシャルの関係でノーカットなら15570分のドラマが4550分と1/41/5もカットされるためドラマの筋が飛び過ぎて展開にそぐわない個所がでてきたり、微妙な内容が削除されている。
無料の場合、コマーシャルが入り画質も悪いが、有料になると画質が向上する。
ノーカットのため韓国のオリジナルと同じ内容を鑑賞できる。
韓国語、日本語吹き替え、日本語字幕などを自分の好みにより選択して視聴できる。
 
 
1.2 各種視聴方法
1)  テレビ放送
テレビ放送(地上波放送、BS放送)はパソコン、DVDの視聴と比較すると最も高画質で韓流ドラマを見ることができる(ピクセルの数値が大きいほど解像度が高い)。
地上波放送は吹き替えなので家族のだれもが気軽に見ることができるが、BS放送は字幕版なので視力が衰えがちな高齢者は敬遠してしまう。
テレビ放送は地上波放送、BS放送共に番組枠に収めるため一部カットされている。
 
韓流ドラマは1タイトルあたり話数が16話もあるため、毎日決まった時間にテレビを見ることができるのは、子供の世話をする必要がない中高年の専業主婦や定年後の高齢者に限られる。
テレビ放送は直接テレビを見る方法以外にDVD/ブルーレイレコーダーに内臓のHDDあるいは液晶テレビに接続した外付けHDDに録画し、後日見ることも多い。
HDDへの録画は自動で数週間先まで予約できるため便利であるが、録画したものを見る時間を確保できずにいつまでもHDDに保存したままとなることも多い。更に年を取ると、痴ほう症ではないがHDDの中へ何のタイトルの韓流ドラマを録画したか、ひどくなると録画したこと自体を忘れてしまっていることもある。
 
2)  パソコン
パソコンを使うと自分の好きな時間にお気に入りの韓流ドラマを見ることができ便利である。
このため、ネット上には韓流ドラマを無料で視聴できるサイトが氾濫している。
しかし、無料で視聴できるサイトは見始めるまでの手続きが煩雑、1話がこま切れに分割されている、画面が小さい、画質が悪いなどトラブルが起こるおそれがあるため、うかつにアクセスしないのが良い。
韓流ドラマを安全に見ることができるサイトのみを利用するのが賢明である。
 
韓流ドラマを安心してみることができる2つのサイトを紹介する。
 
a)  GyaO! ドラマ、アジア
           http://gyao.yahoo.co.jp/ct/drama/
毎週10タイトルほどの韓流ドラマを12話ずつ*1順次公開しており、継続して視聴すれば全話無料で見ることができる。
 
ただし、1週間ごとにコンテンツを更新しているため、毎週、その週のうちにネットで視聴しないと見逃してしまう。
テレビの視聴方法にネット配信のメリットをプラスしたものである。
テレビの番組はHDDへ保存し、あとで見ることができるが、パソコンの動画は基本的にパソコンなどへ保存できないので使い勝手が良いとはいえない。
 
2013124日追記)
2012101日の改正著作権法の施行により、ネット上の動画を見ることは良いが、ネット上に投稿された海賊版の動画、音楽(静止画像は除かれる)を違法なものと知りながらパソコンその他へダウンロードした場合、被害者が告訴すると罰則が適応されるようになった。
今日現在(2013124日)まだ摘発事例はない。
 
日経Bizアカデミー、改正著作権法、注意点は?-違法ダウンロードに罰則
   http://bizacademy.nikkei.co.jp/woman/nikkey/article.aspx?id=MMACc3000027092012&page=1
 
視聴時の標準の画面サイズは7インチ(対角線長さ19cm)、拡大すると11.5インチ(対角線長さ29cm)と小さい。パソコンの150200%拡大機能を使うと画面のフルスケールで見ることができるが、画質が劣るため長時間見続けると疲れるかも?
 
見逃したタイトルあるいは、新規に見たい韓流ドラマは1話あたり210/7日間で見ることができる。有料の場合、画質は無料より高解像度となる。
 
*1)ずつ:「ずつ」と「づつ」のいずれが正しいのか?
昭和61年7月に内閣告示された「現代仮名遣い」いにより「ずつ」は現代仮名遣い、「づつ」は歴史的仮名遣いとなり「ずつ」を使うのが正しく、一般文書はすべて「ずつ」を使う。ただし、私的に「づつ」を使うのも許されている
 
b)  Korian Time(動画のShow Time
    http://www.showtime.jp/genre/korea/?ot34020=200704
このサイトには1990年代から最新のほとんどの韓流ドラマがそろっており、タイトルの説明なども充実している。更に韓流ドラマの概要が要領よくまとめらえており、韓流ドラマのデータベースとして役立つ。
 
どのタイトルも最初の1話のみ無料で見ることができ、2話以降は1話あたり215円あるいは10話程度まとめたパック料金を支払うと視聴できる。
 
c)  Korian Timeの役立つ利用法
GhaO!の無料のドラマを見る場合、タイトルと視聴時間に制限があり、自分の都合に合わせてみる場合にはそれなりにお金がかかる。
GyaO!Korian Timeともにドラマの1話だけは無料である。無料でユーザを集め、興味をもたせ、2話以降を有料で見せることにより利益を出している。
 
何事も、無料と有料との間には大きな差があり、タダはタダなりに制限や条件がついており使い勝手が悪い。手間と時間を考慮するとタダより高いものはなく、タダにつられて無料から有料ドラマへそそのかされないようにしよう。
 
この2つのサイトの最も効果的な利用方法は、これらのサイトの中から見たいと思う韓流ドラマを検索し、見つかれば1話のみを無料で視聴することである。
面白くなかったら、そのドラマの2話以降は見る必要はない。
もし、1話を見て面白く続けて見たいと思ったら、2話以降をレンタルDVDで借りて見るのがコストのうえでは一番安いため(レンタルDVDはネット視聴の1/21/4の費用)、勧められる。
 
c)  その他のサイト
上記のほかに、韓流ドラマを視聴できるサイトはプロバイダーのGooが配信しているブロードバンドナビの韓流ドラマサイトがある。
Goo動画、アジアに広がる韓流特集
http://bb.goo.ne.jp/special/korea/
 
この他、レンタルビデオのツタヤ、DMMなどの動画サイト、NHK、フジテレビ、日本テレビのサイトでもオンデマンドで韓流ドラマを見ることができる。
 
3)  DVD
韓流ドラマを見たいと思いついた時にレンタルビデオ店あるいはネットレンタルによりDVDを借りて見る方法がある。また、レンタルDVDはまとめ借りをして一度に見ることができる。
2DVDのレンタル方法をまとめた。
(2013124日追記)
DVDレンタル業界では、競争が激しく、旧作の価格破壊が進んでいる。
2に載せた価格は2011125日時点での価格体系を示している。DVDのレンタル価格は頻繁に半額セール、期間限定セール、送料の変更、レンタル期間延長サービス、メール登録者割引などによる変わっているため、レンタルする際には、レンタル条件、送料、レンタル期間などを十分に確認したうえでレンタルしてほしい。
 
2 DVDのレンタル方法、価格2011125日)
レンタル形式
レンタル会社名
新作
準新作
旧作
備 考
(1本当たりのレンタル代)
地元のレンタルビデオ店
ツタヤ
ゲオ
400~
500円
300~
400円
200~
300円
品揃えのタイトル数、在庫数は店舗により異なる。ツタヤでは定期、不定期に半額や旧作100円セールを行っている。
会員に登録するとセールの情報がメールで届く。
ネット(宅配)レンタル
(スポットあるいは単品レンタル)
ツタヤ*2
200~420円(送料込)
品揃えのタイトル数、在庫数とも豊富。新作、旧作に係わらず借りる本数に応じてレンタル代が決まるため、新作を借りるのが得。
最大16本借りると送料込で130/本となる。
ツタヤはこの3年間割引セールを実施していない。
楽天レンタル*3
280円+送料
50円
+送料
品揃えのタイトル、在庫数共に少ないため、借りたい時に借りられない。
送料は他社と比較すると高い。
旧作は送料を含めても他社よりも安い。
最大旧作20本を借りると送料込で100/本となる。
楽天レンタルは頻繁に旧作を39円/本に割引くセールを実施している。
ポスレン*4
600円
+送料
300円
+送料
100円
+送料
品揃えのタイトル数、在庫数とも豊富。
旧作を最大16本借りると送料込で131/本となる。
ポスレンでは3年前から旧作のレンタル代を200円/本から100円/本へ値下げし継続中である。
不定期に旧作80円/本、準新作の半額セールを実施している。
DMM*5
780円
(送料込)
480円
(送料込)
180,
480円
(送料込)
品揃えのタイトル数、在庫数とも豊富。
単品レンタルでは時々準新作、480円の旧作の半額セールを行っている。
単品、セットレンタルとも他社と比較すると高いので使うメリットはない。

*2)
ツタヤ:ツタヤディスカスから引用      http://www.discas.net/netdvd/dvd/top.do
*3) 楽天レンタル:楽天レンタルから引用 http://rental.rakuten.co.jp/dvd/
*4) ポスレン:ポスレンから引用             http://posren.livedoor.com/
*5) DMM:DMM.comから引用               http://www.dmm.com/rental/
 
a)  レンタルビデオ店
レンタルビデオ店のDVDのレンタル代は、新作400600円、準新作300400円、旧作200300円で借りることができる。
レンタル期間は新作23日、準新作と旧作は一週間なので、日数を考慮すると、新作のレンタル代は旧作と比較すると4.6倍も高いことがわかる。
 
{試算例}
新作:400円、23日→3日レンタル
旧作:200円、1週間 →7日レンタル
 
新作の1日あたりのレンタル代:400円÷3日=133/
旧作の場合:200円÷7日= 29/
比較:133/日÷29/日=4.6
 
新作はいつも人気があり、誰かが借りていてなかなか借りることができない。
しかし、レンタル会社により多少のばらつきはあるが、新作はレンタル開始後3か月を経過すると準新作になり、6か月を過ぎると旧作になる。
半年待てば新作も旧作になるため、絶対に見逃せない新作ドラマ以外は旧作を借りるのが賢明な韓流ドラマファンであろう。旧作の価格は新作の1/3以下、レンタル期間も1週間、借りる人も少なくなり在庫も豊富にあるため、見たいドラマを余裕をもって借りることができる。
 
b)  ネット宅配レンタル
ネット宅配レンタル(以降はネットレンタルと呼ぶ)を利用すると自宅に居ながら好きなレンタルを郵便ポストで受け取り見ることができ、見終わったら、指定の期限までに郵便ポストへ投函すれば返却が完了する。
 
ネットレンタルの品揃えはレンタルビデオ店に陳列されているタイトル数、在庫数とも比較にならないほど多いため借りやすい。その上、レンタル代もレンタルビデオ店から借りるレンタル代の半値以下のため、急速にネットレンタルの利用者が拡大している。
 
c)  賢いネットレンタルの利用の仕方(韓流ドラマに限らない)
i) スポットレンタル会員の登録
ツタヤ、楽天レンタル、ポスレン、DMMのいずれも登録をしないと借りたい時にDVDをレンタルできない。登録は無料でできるスポットレンタル(住所、氏名、レンタル時に引き落としカードの番号を登録する)のみ行い、毎月1,900円ほど払う月額レンタル会員にはならないこと。
 
スポットレンタル会員になると、サイトのマイページに借りたいDVDのリストを登録でき、そのリストを見ながらいつでも都合の良い時にレンタルすることができる。
 
ii) 安くレンタルする方法は
安くレンタルする秘訣は、各ネットレンタル会社が時々行っている割引セールをうまく利用することである。
しかし、割引セールはいつ実施されるかわからないため、もしその機会に巡り合えば得をしたと考えるとよいだろう。
通常時に安くDVDをレンタルする方法は、
①  旧作は楽天レンタルに在庫があるなら楽天レンタルから借りるのが一番安い。
 DVDの品揃えとコストのバランスが取れているのはポスレンで、旧作の借りたいDVDを安く借りることができる。
楽天レンタルに在庫がなかったり、いつも誰かが借りている場合はポスレンでレンタルすると良い。
③  ツタヤもポスレンと同様に品揃えが豊富なため借りたいDVDを借りることができる。ただし、新作、準新作、旧作ともレンタル代は同じため、旧作は割高となることから、新作のみを借りる際だけ利用すると良い。
  DMMは在庫数が多いが、新作、準新作、旧作ともレンタル代が高いので、利用するメリットはない。
 
 
2.  ドラマ放送、DVD
1)  韓流ドラマ
韓流ドラマの放送、ネットで流すあるいはDVD化の時期について、業界の規制やルールがないため、韓流ドラマの放送、DVD化などの時期は、権利を持つフジテレビ、NHKなどの放送局、ポニー・キャニオンなどのプロモーション会社、電通などの広告会社が独自に決めている。
そのため、トレンディで人気のある韓流ドラマは日本で視聴率が稼げる、DVDを出せばもうかると予想されると、韓国で放送後半年もしないうちに日本で放送、DVD化される。
 
2)  洋画
それに対し、洋画の場合には制作に莫大なコストがかかることから制作費用を回収するため、劇場で公開後6か月経過してからレンタルの開始とセル用DVDの販売を同時に行う。その後6か月経過(劇場公開後1年後)に衛星放送、更に6ヶ月~1年後(劇場公開後1.52年後)に地上波放送で放送している。
 
3)  DVDの価格
DVDの価格は消費者が購入するセル用は2,5003,500/枚、レンタル業者が購入するレンタル用は8,000/枚となっている。なお、セル、レンタル用いずれもドラマ本体のコンテンツ(内容、録画時間、解像度)は同じである。
 
 
3.  放送される韓流ドラマのカット
a)   カットの程度
日本で韓流ドラマを放送する場合、1話あたりコマーシャルを含め番組枠の55分から1時間に収める必要があることから、韓国内で放送されている15570分のドラマをカットし4550分にしている。
この結果、本来のドラマ時間の1/41/5もカットされているためドラマの筋が飛び過ぎて展開に不都合な個所が見られたり、微妙な内容が消されている。
逆に、無駄な場面がカットされたことにより、すっきりと洗練されたドラマになるケースもある
 
ジテレビの「韓流α」は当初、ノーカット版の韓流ドラマを放送していたため、終了時間がまちまちであったが、このごろは定時番組と同様にPM3時までとなり、ノーカット版と比べると相当カットされている。
 
b)  カットされる箇所
テレビで放送される流ドラマのカットは日本の配給会社や番組販売の代理店が行っており、手始めに著作権に係わる物品、挿入歌及びスポンサーの競合メーカの物品をカットし、次にストーリーに影響がない部分を放送時間に合わせてカットしている。
 
 
4.  吹き替え
4,1 韓流ドラマの吹き替え
1)  地上波放送の吹き替え
地上波放送は日本語吹き替えが原則となっているため、韓国語でしゃべっている微妙な言葉のあやも理解できる。
しかし、BS放送は大半が字幕版のため映像と同時に字幕を読まなくてはならず、ひと時もテレビから目を離さないで見続けることとなり、目が疲れてしまう。また、テレビを見ながら新聞を読むなど他のことをすることができなくなる。
 
やはり、気楽に韓流ドラマを楽しむためには吹き替え版が望ましい。
 
2)  吹き替えにはプロの声優を
吹き替えも声優の良し悪しによりドラマ全体の印象がかなり変わる。
 
雑情報(40-2)韓流ドラマを見ていますか? その2 20111127日発行
において紹介した「アイリス」には声優としてイ・ビョンホン役に藤原竜也、キム・テヒ役に黒木メイサと日本の俳優の中では演技がうまい役者を起用したが、言葉が口の動きとがあまり合っていなく、言葉での表現も下手で声優としては素人同然でミスキャストも甚だしいの一言に尽きる。
 
本来人間の耳と口の相互関係はあいまいなもので、吹き替えの映画やドラマを見る際、多少言葉と口の動きに微妙な差があっても錯覚により脳の中で合っているように感じる。その結果、プロの声優が吹き替えをするとドラマの俳優が英語や韓国語でしゃべっているのに日本語で話しているように思えてしまう。
しかし、下手な吹き替えだと錯覚をおこすほど愚鈍な脳であっても脳が耳と口の差異を見分けられ、奇異に感じドラマを見続けるのが不快となる。
 
期待された「アイリス」の視聴率が伸びなかった要因の一つに下手な吹き替えによることも否定できない。
何事も、素人とプロとは歴然とした実力の差がある。テレビの視聴者がすぐに違和感がある下手な吹き替えとわかるようなことは避け、声優はその人物にあったプロの声優を使って欲しいものである。
 
日本のドラマは、声優へのミスキャストと同様に、トレンディな俳優をその役者の実力を確認しないまま、単に人気があるだけでドラマの配役に抜擢し、下手な演技によりドラマを台無しにしている。日本の放送界、芸能界は演技がまともにできない芸人をいつまで使い続けていくのであろうか・・・
 
3)  ドラマ途中の声優の変更
ついでに、歴史ドラマ「朱蒙(チュモン)」の吹き替えはプロの声優を採用していたので声と口の動きとの違和感はなかった。しかし、ドラマ途中での声優の交代は違和感があり戸惑った。青年期までは若々しい声優の声であったが、壮年期に入ると急に落ち着いた大人の声に変わり、「朱蒙」を演じているソン・イルグクのイメージが損なわれたように感じた。
男性は子供から大人になると声変わりするが、それ以降は死ぬまで変わらないことが脳裏に刻まれているため、途中で声の質が変わると混乱する。
 
4.2 洋画の吹き替え
1)  洋画の吹き替え
吹き替えと聞くと洋画(外国映画)がすぐに頭に浮かぶが、洋画の分野では従来の字幕版から吹き替え版への移行が進んでいる。日本は江戸時代の寺子屋制度、明治以降の教育制度のおかげにより国民の識字率が100%に限りなく近いため洋画は字幕版で見るのが当たり前の時代が続いた。
しかし、字幕版だと映画に集中できない、気軽に映画を楽しめない、字を読むのは疲れるなどの理由により高齢者と若者の間に吹き替え版を好むものが増えている。また、3D映画が増えるにつれ字幕版では文字が立体的に見えるため鮮明に読みにくいなども重なり、従来10%程度であった洋画の吹き替え版が30%程度まで増加している。
 
2)  吹き替えと字幕の情報伝達の違い
吹き替え版で洋画を見る場合、原語で話している内容の9割が日本語として伝えられている。
一方、字幕版では見ている人が1秒間に4文字読めると想定し、かつ一画面に最大26文字しか字幕を挿入できないことから、原語の3割しか伝えられない。
この差異を知ると、映画のストーリーや細かい内容をオリジナルに近い状況で見たいのなら吹き替え版が勝っている。
映画の中の外国の風景、印象、言葉などに浸ったり、好きな俳優の外国語のセリフを楽しむなら字幕版で鑑賞し、映画のストーリーや細かな言葉による情緒などを楽しみたいのなら吹き替え版と使い分けてはどうだろうか?
 
3)  外国における吹き替えの対応
海外では外国映画をテレビ放送する際、吹き替え版で上映するのが当たり前となっている。人種のるつぼのアメリカ、世界に膨大な植民地を持っていた旧宗主国のドイツ、フランス、イタリヤ、スペイン、ポルトガルは外国映画のほとんどが吹き替え版である。これらの国では識字率に関する統計資料を発表していないため明確なことは不明であるが、旧植民地から多くの移民が流れ込んでいる、階級制度のなごりにより識字率が100%ではない及び自国言語の保護と普及のため吹き替え版が主体となったようである。
 
 
5.  ぼかし
韓流ドラマのDVDは基本的に韓国で放送されたままのノーカットであるが、著作権とスポンサーに関わるものにはぼかしが入っている
 
韓流ドラマは撮影してから放送するまでの日数が短く、前日撮影したものを今日放送することもあるほど超短期間に制作している。そのため、著作権に係わる挿入歌、韓国では許可を得ているが日本では許可を得ていない、あるいは得ることができなかったぬいぐるみ、ロゴ、あるいはスポンサーと競合するメーカのロゴがドラマの中に映っているとカットされたり、ぼかしが入る。
 
だれしも韓国で放送されたのと同じノーカット、ぼかしなしの韓流ドラマを見たいと思っているが、著作権に関わる画面がカットされたりぼかしが入るのはやむを得ない。
 
 
参照資料
雑情報を作成するにあたり、参考となる/参考にした新聞、雑誌などの出典元、年月日、タイトルを載せる。
 
1.韓流ドラマの視聴方法
産経新聞ネット版     2011215     売れないDVD洋画は4分の1
                                                             地デジに画質負け
          http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110215-00000627-san-ent(削除されている)
 
4.吹き替え
★日本経済新聞         201039   夕刊文化 若者狙い洋画「超訳」
                                                            吹き替えで巻き返す
 
★日本経済新聞         2010619 エコノ探偵団 
                                                            洋画の吹き替え版なぜ増えた
                                                            「字幕より理解深く」客に変化
                                                                   声優6万人確保しやすく
△ページトップへ戻る
  1. 2013年01月24日 15:29 |
  2. 韓国・中国(反日 ドラマ)